News

松戸スタートアップオフィスからのお知らせ

2022.10.26

12月度セミナー:みんなで考えたい“個人の尊厳”~いじめやハラスメント問題を通して~

学校教育等を通して私たちは、「個よりも全体を優先すべき」というマインドを多かれ少なかれ身に付けてしまっています。
働き方が多様化してきた昨今、働く人たちが尊重される組織運営のために、いじめやハラスメント問題を俯瞰し、
「個人の尊厳(尊重)」を考えます。

【開催概要】
◆日 時:2022年12月16日(金)19:00-20:30(質疑応答含)
◆場 所:オンラインセミナー(※Zoom)と会場参加の併用
◆定 員:100名(※要申込・先着順)
◆参加費:無料
◆問合せ:松戸スタートアップオフィス事務局
office@matsudo-startup.jp

【講師プロフィール】
真下 麻里子(ましも まりこ)さん


早稲田大学教育学部理学科卒業
宮本国際法律事務所所属
中学高校の数学の教員免許を持つ弁護士。
「NPO法人ストップいじめ!ナビ」 及び
「一般社団法人いじめ構造変革プラットフォーム(PIT)」の理事
NHK「いじめをノックアウト」番組委員などを務める。
全国の学校で、オリジナルのいじめ予防授業や講演活動を実施するほか、
学校運営におけるリスク管理の観点から教職員研修の講師も務めている。
2017年1月にはTEDxHimi 2017に登壇。そのトーク「いじめを語る上で大人が向き
合うべき大切なこと」は現在YouTubeにて公開中。
著書に「教師もできるいじめ予防授業」「幸せな学校のつくりかた―弁護士が考える、
先生も子どもも『あなたは尊い』と感じ合える学校づくり」(教育開発研究所)、
共著に「こども六法練習帳」(永岡書店)「ブラック校則」(東洋館)
「スクールロイヤーにできること」(日本評論社)がある。

お申込はこちらをクリック

一覧へ戻る
ページトップへ戻る