相談員

consultants

秋元 英郎

技術士(化学部門)/博士(工学)/起業支援プロフェッショナル

2010年に27年間勤務した化学会社を退職して、プラスチック分野の技術コンサルタントとして独立し秋元技術士事務所を開設。専門とするプラスチックの技術分野では執筆100件以上、講演200回以上の実績を持つバリバリの現役技術コンサルタントである。

一方で、独立間もない頃から日本技術士会や技術士団体で独立して成功する方法の講演依頼を受けるようになり、技術士独立に関する講演回数は30回を数える(自主開催のイベントやインキュベーション施設開催のイベントも含まれる)。

独自に確立した技術コンサルタントの業務獲得手法は再現性があり、多くの独立技術士がこの手法を学び、業務獲得に成功している。ものづくり系の補助金の申請支援は30件、総額4億円の実績があり、千葉県内企業の支援実績も有る。

資格

技術士(化学部門)
博士(工学)
起業支援プロフェッショナル

役職

・起業支援プロフェッショナル協会 会員
・秋元技術士事務所 代表
・プラスチックス・ジャパン株式会社代表取締役社長
・千葉市産業振興財団 登録専門家
・プラスチック成形加工学会 発泡・超臨界専門委員会 委員長
・プラスチック成形加工学会 編集委員

書籍

『独立士業のための正しい売名行為のススメ』 電子書籍(Kindle)
『“技術屋さん独立の教科書”  独立して成功する人が持つ5つの資質と7つの力』電子書籍(Kindle)
『現場で使える発泡プラスチックハンドブック』(シーエム・シー出版)
共著による専門書籍は多数

予約する 一覧へ戻る
ページトップへ戻る